沖縄中部北谷を楽しむ、安く子供と家族が満足する沖縄旅行

羽田空港

観光旅行に行きたい場所上位に必ず入っている【沖縄県】

沖縄観光の悩みの一つに【旅行費用】があります。

【飛行機代、ホテル代、ご飯代】
などを考えるとそう簡単には行けない場所です。

今回は安く、快適に沖縄北部を子供と楽しめる沖縄旅行をご紹介します。

目次

沖縄旅行の予約はスーパーバリューがお得

子供が楽しみのしている乗り物のひとつ【飛行機】

沖縄旅行など家族で遠くに行く場合は早めの予約がお得です。

私はANAしか使いませんが
スーパーバリュー75日
スーパーバリュー55日
遠くへ旅行に行く時は必ず使います。

ANAの予約サイトを使えば
もちろん座席も自分で選べます!!

ホテル航空券がセットで販売しているのもありますが
飛行機とホテルを別々に予約することをおすすめします。

今回のように緊急事態宣言が出て美ら海水族館目当てで
近くにホテルと飛行機をセットで買っていた場合変更が難しいからです。

飛行機だけ押さえておけばゆっくりとホテル選びも出来て
家族に合ったホテルを見つけることが出来るからです。

気になるANAスーパーバリュー
搭乗日前21日前・28日前・45日前
55日前・75日前と設定があります。

搭乗日から早く予約すればするほど飛行機の運賃が安くなります。

スーパーバリュー75日前を使うと最大約80%安くなります。
これはかなりお得です!!

2021年【羽田】ー【沖縄】

予約の種類片道運賃
フレックス「通常運賃」46.710円
ビジネス43.910円
株主優待割引23.560円
バリュー22.210円
スーパーバリュー759.810円
2021年ANA運賃

この料金の差は凄くないですか!!
これぞ!!まさにお得!!といった感じです。

家族で旅行の場合片道利用は少ないと思います。
【往復で数十万円】変わる大変お得な予約方法です。

ANA公式予約サイトはコチラ

国内格安航空券 スカイチケット 飛行機予約

飛行機予約スーパーバリューデメリット

ANAスーパーバリューは大変お得で魅力的ですが
1つ注意しなくてはならない点があります
【予約変更はできない】

どうしても予約を変更する場合は一度【キャンセルしなくてはならない】
予約のキャンセルは半分以上料金がかかる場合があります!!

予約キャンセル料
払い戻し手数料【430円】
取り消し手数料【運賃額の30~60%】
【上記は片道でかかる料金です】
往復の場合はこれが倍かかります!!

これだけは注意しなくてはならない点です。
家族旅行の場合は特に注意しなくてはなりません!!

【日付】は家族でよく相談して決めてくださいね!

沖縄観光、家族が満足する快適でお得なホテル

ホテル選びにも2通りあります。

【部屋の広さや豪華な食事、温泉を満喫する方】
【部屋の広さより子供と思いっきり遊びを優先する方】

私は子供と沖縄に何回か遊びに行っていますが
今までにないぐらい満足したホテルをご紹介します。

那覇空港と美ら海水族館の中間に位置する
沖縄観光の拠点に最適な北谷
「アメリカンビレッジ」にある
【ベッセルホテルカンパーナ沖縄】

ベッセルホテル
ベッセルホテル沖縄

コスパ最強!!

観光の拠点にも最高!!

ご飯も最高!!

ホテル代最高!!

屋上には一人【1.000円】で一日利用できるプールもあります。
また本館・別館に大浴場もあります。

このホテルを知ったらほとんどの方がここに泊まると思います。

管理人

私はこのホテルの関係者では無いですよ(笑)

初めて泊まった時は正直あまりの安さに不安を感じたぐらいです。
一人約1・5万円【朝・夕ご飯付き】

【注意】
ベッセルホテルカンパーナ沖縄は宿泊プランが沢山あります。
ご紹介しているプランは【朝・夕食付き】プランです。

ベッセルホテル内では夕食サービスはありません。
朝食バイキングのみです。

朝はバイキングです。
ベッセルホテルグループは知る人ぞ知る【朝食】
に力を注いでいることで超有名なホテルです。

ベッセル朝食
ベッセル朝食

地元ならではの沖縄郷土料理が沢山あり、子供に人気なキッズメニューも沢山あります。

沖縄の焼き物【やちむん】に盛り付けられたメニューはどれも最高に美味しいです。

夕食はアメリカンビレッジ内にある提携している6店舗あるお店から選べます。
一人約2.000円ぐらいのメニューだと思いますが
子供と一緒にお店選びを楽しめ面白いですよ!!

ホテル予約はコチラから

ベッセルホテルカンパーナ沖縄(全室禁煙)

ホテルがあるアメリカンビレッジとは

沖縄中部に位置し子供が楽しめる沖縄で注目の人気スポットです。
2004年に北谷町にあった米軍基地の跡地に出来た
THEアメリカをイメージしてできた一大リゾート地です。

一歩アメリカンビレッジの敷地内に入るとそこはもうアメリカです。
街並みはおしゃれで【見る】【遊ぶ】【食べる】すべてが揃っています。

アメリカンビレッジ
アメリカンビレッジ

私がご紹介した【 ベッセルホテルカンパーナ沖縄 】
もこの敷地内にあります。

夕食もこの敷地内にあるレストラン【6店舗】で利用できます。

色んなお店がありますがお店でホテルの鍵を見せれば割引が受けれるなど
お得な特典も沢山あります。

アクセスも抜群で那覇空港からホテルまでのバスもでています。
沖縄バスでも行けるのでアクセスは問題無しです。

那覇空港と美ら海水族館の中間に位置する
【アメリカンビレッジ】は沖縄観光の拠点に最高の場所です。

ここの魅力の一つに、紹介したホテル裏にある【サンセットビーチ】
今は改装中で2022年8月後半にOPEN予定です。
サンセットビーチ周辺にも沢山夕日が見れるスポットがあるので
今でも楽しめます。

名前の通り美しい夕日が魅力的ですよ!
西海岸の夕日を眺めるカップルや地元の方、在住の外国人も多く
夕陽を眺めていると幸せをすごく感じれる場所です。

夜になると景色は一変【アメリカンビレッジ】全体がライトアップされ
昼間とは全く違う美しい夜景が見られます。

アメリカンビレッジ夜
アメリカンビレッジ夜景

家族で沖縄に来たら食べたい夕食の一つにステーキがあります。
ご紹介したプランに泊まれば夕食にステーキも選べますよ。

子供と楽しく夕食を選ぶのもココ【アメリカンビレッジ】の楽しみのひとつです。

私の11歳の娘も【アメリカンビレッジ】は大変気に入っている場所です。
沖縄に来たら絶対に欠かせないスポットです。

SNS映えするスポットも沢山あり子供とあちこち探索するのもおすすめです。

那覇空港からアメリカンビレッジ行き方

那覇空港から【アメリカンビレッジ】を結ぶリムジンバスがおススメです。
那覇空港ロビー内のリムジンバス案内センターで
【ベッセルホテルカンパーナ沖縄】までのバスの切符が買えます。
【料金】大人810円・小人410円

路線バスで行く場合は那覇空港バス乗り場120番から
【名護西空港線】に乗車します。
バス停は【桑江】で下車して10分ほど歩く
【アメリカンビレッジ】に着きます。
【料金】大人800円・小人400円

【ベッセルホテルカンパーナ沖縄】から【美ら海水族館】まで
のバスも出ているので美ら海水族館に行く方もココを拠点に動きやすいですよ。

伝統工芸沖縄文化を体験できる子供に人気スポット

アメリカンビレッジの最寄りバス停【桑江】から
30分ほどで行ける【琉球村】

下車バス停【琉球村】
【バス料金】大人630円・小人320円

琉球村
琉球村

琉球村は沖縄北部恩納村にある、沖縄を体験できる子供に人気のスポットです。
初めて沖縄に訪れる方には是非体験してもらいたい場所のひとつです。

【琉球村入場料金】営業時間9時から17時
大人1.500円・高校生1.200円・小人600円

中に入ると沖縄を肌で感じることが出来ます。
沖縄伝統の三線の音色、昔ながらの沖縄の古民家
中に入ると一気に沖縄時間が流れます。

のんびりとした時間が流れ、沖縄伝統のエイサーや琉球舞踊などが見れ沖縄を感じられます。

お食事処も充実していて名物沖縄料理からB級沖縄グルメまで沢山あります。

中でも子供に人気なのが琉球村の体験教室です。
【シーサー作り】【キャンドル作り】【時計作り】【サンゴランプ作り】
など沢山あります。

子供が喜ぶ沢山のイベントもあり一日ここで
【遊び】【学び】【体験】が出来ます。

子供も喜ぶ安く快適に楽しむ沖縄家族旅行まとめ

今回ご紹介したのは飛行機のお得な予約の仕方と
超おすすめホテル【ベッセルホテルカンパーナ沖縄】です。

ホテル周辺の見所を少しだけご紹介しました。
沖縄観光をする方はしっかりとプランを家族と立てましょう。

ご紹介したのは沖縄中部観光のほんの一部です。
北谷のアメリカンビレッジ
恩納村の琉球村

ホテルから直通バスが出ている美ら海水族館

ここを見るだけでも3日はかかります。
行きたい場所を家族で決め楽しく沖縄旅行を満喫してください。

羽田空港

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次