鳴子温泉の楽しみ方、駅前から鳴子こけしがお出迎え

スポンサーリンク
鳴子温泉駅宮城県
温泉街
温泉街こけし

日本人ならほとんどの方が知っている鳴子温泉

鳴子温泉は宮城県の内陸北部にある温泉郷で山に囲まれたのどかな観光地です。

鳴子温泉鳴子のこけしは全国的に有名です。

鳴子温泉郷は5つの温泉の総称です。
鳴子温泉、東鳴子温泉、川渡温泉、中山平温泉、鬼首温泉からなる温泉郷です。

鳴子温泉郷の中心、鳴子温泉をご紹介します。

スポンサーリンク

鳴子温泉駅へのアクセスと観光

鳴子温泉駅
鳴子温泉駅

鳴子温泉は電車でも車でもアクセスが便利です。

東北新幹線の停車駅、古川駅から陸羽東線で約45分で鳴子温泉に到着します。
車の場合は東北自動車道【古川IC】より国道47号で鳴子温泉に到着します。古川ICより約28.5km(35分)

鳴子温泉駅を出た瞬間からから温泉街の雰囲気楽しめます。

駅舎正面には温泉街らしく足湯があり観光客や地元の方が利用しています。

鳴子温泉郷は1000年を超える歴史があり開湯は平安時代837年大噴火により熱湯が湧きだしたと伝えられています。

宮城県が誇る伝統工芸、鳴子こけし

こけし広場
こけし広場

宮城県には5つの伝統こけしがあります。
鳴子・作並・弥治郎・肘折・遠刈田の5種類のこけしがあります。

鳴子こけしは首をまわすとキュッキュッと音がするのが最大の特徴です。

鳴子温泉街のいたるところにもこけしが沢山います。
電話ボックスからマンホールまでたくさん見る事が出来ます。

電話ボックス
鳴子電話ボックス

温泉街にはこけしの絵付け体験が出来る工房が沢山あります。
子供でも出来るマジックでの絵付けや本格的な絵付けまで楽しめます。
旅の思い出にこけしの絵付け体験はおすすめです。

鳴子が誇る観光地大峡谷【鳴子峡】

鳴子峡
鳴子峡

鳴子温泉駅からタクシーで10分、徒歩で約60分で着く大峡谷【鳴子峡】

最大100の谷に奇石がそびえる景勝地です。
峡谷には遊歩道があり、谷底まで降りることが出来ます。

紅葉シーズンは大変込み合いますが新緑シーズンは比較的空いています。
鳴子峡中山側駐車場には売店やお土産もあります。
この駐車場の前が見晴台になっており、美しい写真が撮れます。

紅葉シーズンは駐車場が有料ですが新緑の季節は無料です。

鳴子峡
鳴子峡

奥州三名湯に数えられる鳴子温泉のおすすめ人気宿

鳴子ホテル
鳴子ホテル

創業140年の歴史がある鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル

3本の自家源泉を持つ鳴子を代表する温泉です。
外気や湿度によって湯色が変化する不思議なお湯です。
美容液のようなとろとろの美肌の湯が楽しめます。
鳴子温泉の源泉かけ流しの湯を堪能できます。

鳴子ホテル鳴子ホテル

名湯の宿 鳴子ホテルの予約はコチラホテル予約

鳴子温泉郷を一望できる絶景露天風呂が自慢のホテル
硫黄泉の香りととろみのあるお湯が楽しめるホテル

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

ホテル予約 ホテル予約

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますやの予約はコチラホテル予約

鳴子温泉の予約はコチラから鳴子温泉の予約

新緑の季節から紅葉の季節の風景を楽しみ鳴子の温泉とこけしを楽しむ旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。
アクセスも非常に良い鳴子温泉郷、のんびりと過ごせますよ。

鳴子こけし

鳴子こけしのこけしはんこ 印面サイズ12mm丸[スタンドorオリジナルケース付]【姓又は名前の彫刻】(漢字は3文字、ひらがなは5文字、英字は5文字まで)

価格:13,200円
(2022/4/12 22:31時点)
感想(1件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました