外湯めぐり家族・子供と楽しめる城崎温泉

スポンサーリンク
城崎温泉温泉

兵庫県北部関西が誇る【温泉街】

兵庫県豊崎市城崎町にある日本海に面した温泉街です。

1300年以上の歴史を誇る歴史ある温泉街です。

城崎温泉といえば【外湯めぐり】といわれるほど外湯が有名です。

外湯といっても本当の外ではありませんよ!!
【内湯】とは旅館の中にあるお風呂の事
【外湯】とは外にある共同浴場の事を言います。

城崎温泉の外湯は全部で7つあります。

その昔【道智上人】が一千日祈願をして湧き出した湯が
城崎温泉【まんだら湯】の始まりとされています。
【道智上人】一千日祈願とは
八曼荼羅経というお経を一千日間に渡って唱える事

【道智上人の不思議な話】

道智上人(どうちしょうにん)は東北出羽三山のふもと
道智村出身といわれています。
道智上人という僧は室町時代に存在していた人物です。
城崎温泉は奈良時代に開湯しています。
どうしても時代が合わないのです。

室町時代の道智上人は有名な方で曼荼羅堂で修行しています。
奈良時代、城崎温泉開湯の時の道智上人は
城崎の【曼荼羅湯】(まんだら湯)を見つけています。

そして入滅した日も同じ24日です。
城崎温泉の開祖【道智上人】は
入滅の時亀の甲羅に乗って入滅されています。

スポンサーリンク

城崎温泉名物:家族で楽しく7つの外湯めぐり

城崎温泉は【街全体が大きな宿】といわれています。

【城崎駅は玄関】【道は廊下】【宿は客室】【外湯は大浴場】
【お土産屋は売店】【飲食店が食堂】といわれています。

街全体が大きな宿【城崎駅は玄関】

駅前には各旅館が奉納する下駄がずらっと並べられている
【下駄奉納版】があります。

下駄奉納板
下駄奉納板

さすが!!玄関ですね!!

玄関から楽しませてくれます。

城崎温泉街の道【道は廊下】

城崎駅前
城崎駅前

城崎温泉駅前は電線が地中化されています。
さすが!!【道は廊下】

【7つの外湯めぐりを楽しむための必需品】

城崎温泉に宿泊するとチェックイン時に
外湯フリーパス【ゆめぱ】がもらえます。

この【ゆめぱ】を各外湯のチェックイン機にかざせば
いつでもどこの外湯でも利用することができる優れものです。

日帰り利用でも【ゆめぱ】を購入できます。
7つの外湯がありますが外湯を3湯、入ればしっかり元が取れます。
大人1.300円:小人650円
【ゆめぱ】は各外湯の窓口で購入できます。

日帰りで7つの外湯を制覇したい方には大変お得な必需品です。

【城崎温泉・宿泊予約ココから出来ます】 宿泊予約

城崎温泉家族で楽しむ7つの外湯めぐり

城崎温泉は「日本一浴衣」が似合う温泉街です。

家族全員浴衣に着替え、レトロな町並みを散策しましょう。

城崎温泉街
城崎温泉街
城崎温泉街
城崎温泉街

城崎温泉名物は何といっても外湯めぐりです。

レトロな町並みを歩きながら外湯めぐりを家族で楽しみましょう。

お土産屋さんやグルメの食べ歩きも堪能してくださいね。

城崎温泉饅頭
城崎温泉饅頭

城崎温泉の泉質は7湯とも同じですが建物や浴場の雰囲気が
異なり、街中に7湯あります。

城崎温泉元湯
城崎温泉元湯

散策途中には足湯などもあり散策しながら7湯めぐりが
楽しめます。

城崎温泉が誇る外湯めぐり7湯ご紹介

道智上人が一千日祈願で噴き出したお湯が城崎温泉の始まりです。
7つの外湯にはそれぞれご利益があります。

駅舎温泉【さとの湯】*ふれあいの湯*

城崎温泉駅の隣にあります。
電車の待ち時間などにも利用できる無料の足湯もあります。
3階の露天風呂から円山川が見え景色は最高です。

さとの湯
さとの湯

【一の湯】*開運招福の湯*

江戸中期【一の湯】は「新湯(あらゆ)」という名前でした。
江戸時代の名医「香川修徳」が書いた「一本堂薬選」の中で
【城崎新湯(一の湯)は天下一】と述べました。
天下一の温泉と賞賛され【一の湯】と名前が改名されました。

一の湯
一の湯

【御所の湯】*美人の湯*

文永4年に後堀河天皇の御姉安嘉門院が入湯された記事があり
【御所の湯】と名付けられました。

御所の湯
御所の湯

【鴻の湯】*幸せを招く湯*

足を怪我したコウノトリが、足を癒していた
場所を見ると温泉が湧きだしていた場所。
コウノトリが癒した湯を【鴻の湯】としたそうです。

鴻の湯
鴻の湯

【地蔵湯】*衆生救いの湯*

江戸時代、大勢の村人が利用していた湯
この湯の源泉から地蔵尊が出たので
【地蔵の湯】と名付けられました。
此来庭内には地蔵尊を祀っています。

地蔵の湯
地蔵の湯

【柳湯】*子授けの湯*

中国の名勝「西湖」から移植した柳の木の下から
湧き出たことから【柳湯】
一番小さい温泉ですが風情があり人気の湯です。

柳湯
柳湯

【まんだら湯】*一生一願の湯*

城崎温泉、始まりの湯です。
道智上人が一千日の間八曼荼羅経というお経を唱え
霊湯が噴き出したとされます。
その仏縁から【まんだら湯】と名付けられた湯です。

まんだら湯
まんだら湯

城崎温泉グルメ代表【松葉ガニ・但馬牛】

城崎温泉は日本海に大変近く、新鮮な日本海の海の幸が
揃う温泉街です。
なかでも【松葉ガニ】は城崎を代表するグルメです。

城崎を代表するカニ【津居山ガニ】

津居山ガニ
津居山ガニ

一般的には「ずわい蟹」と呼ばれていますが
山陰地方では「松葉がに」と呼ばれています。

山陰地方の松葉ガニは水揚げされる漁港ごとに
タグが付けられます。
各漁港に独自ブランドがあります。

城崎津居山漁港で水揚げされる「津居山ガニ」は青色のタグです。
城崎で水揚げされる「松葉ガニ」【津居山ガニ】は
古い歴史を持つ有名なブランドです。

【但馬牛】

但馬牛
但馬牛

皆さんご存じ【三大和牛】神戸牛・松阪牛・近江牛
この牛たちの【素牛】が但馬牛です。
「素牛(もとうし)とは生後約半年で出荷される牛の事」
ブランド和牛の元祖【但馬牛】は究極の牛として知られています。

城崎温泉の美味しいグルメは沢山あります。
四季折々の海の幸はホテル・旅館の名物料理として調理されます。

城崎グルメ
城崎グルメ

家族でゆっくり過ごせる城崎温泉まとめ

兵庫県豊岡市城崎町にある城崎温泉は
家族・子供とゆったりと街を散策し
浴衣で街を歩き外湯を楽しめる最高の温泉街です。

温泉街にはお土産屋さんやお食事処もあり
食べ歩きグルメも沢山あります。

家族で城崎温泉へ遊びに行ってみてはいかがでしょうか!!

兵庫県を代表する【但馬牛】
すぐにでも食べたい方はコチラからお取り寄せ出来ます。

お取り寄せお取り寄せ

【兵庫県グルメ】

お取り寄せお取り寄せお取り寄せお取り寄せ

旅行予約

旅行予約旅行予約旅行予約


コメント

タイトルとURLをコピーしました