日本の消えゆく伝統工芸品技術の発展と後継者不足

伝統工芸館
南部鉄器
南部鉄器

まず初めに【伝統工芸品】と【伝統的工芸品】の違いから説明しておきます。
伝統工芸品は世代を超えて受け継がれてきた技術や技法を用いて作られた工芸品です。
特徴は【日常生活で使われるものを作っている】ということです。
昔の方がほとんどの工程を手作業で作り長く歴史があるものを伝統工芸品といいます。
そのなかでも伝統的工芸品は明確な定義があり昭和49年に制定された「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に基き、経済産業大臣が認定した物のみです。

管理人

伝統的工芸品の指定を受けるには技術、あるいは使用素材に100年以上の歴史がないと認定されません。

管理人

経済産業大臣が認定した物のみが伝統的工芸品と名乗ることができます。

伝統工芸品は1300以上あるといわれていますが伝統的工芸品は約230品ほどです。2022年3月時点で伝統的工芸品の数は237品目です。

読者

素人に伝統工芸品と伝統的工芸品の違いは見分けられるの?

管理人

伝統的工芸品は指定のマークを付けることができます。
伝統証紙とも呼ばれていて、マークがあれば伝統的工芸品だよ。

目次

技術の発達により消えゆく伝統工芸品

和傘
和傘

日本の歴史と文化を感じられる伝統工芸品ですがほとんどの工程を手作業で行う伝統工芸品はどうしても値段が高くなります。

現代では技術の発達により【日常生活で使われるもの】は100円ショップなどで簡単に手に入ります。
手作業ではなく大量生産ができ安価で買える商品が今はたくさんあります。

伝統工芸品は大量生産は出来ないため生産コストがかかり価格も高価になります。

時代の流れとともに【需要の減少】は避けられません。

伝統工芸や日本の伝統文化が消滅の危機を向かえています。

ほとんどの方が安価でどこでも買える商品を買うのは当然だと思います。
もちろん、私もそうです。

どうすれば消滅の危機を回避できるかが課題だと思います。
日本人なら日本の伝統文化や伝統工芸は守りたいはずです。

守りたい、日本の伝統文化と伝統工芸品

こけし作り
こけし作り

技術の発展、大量生産ができる今、安価で質の良いものがたくさんあります。

伝統工芸品はほとんどが手作業でどうしても値段が高くなります。
今の若い方には良さを伝えにくくなっています。

伝統を守りつつ若い方にも受け入れてもらえるデザインにするなどしない限り伝統工芸品は消えていくかもしれません。

職人の高齢化も大問題で若い職人にはほとんどいません。伝統工芸品の名前も知らない方も多いのが現状です。

昔から受け継がれた伝統工芸品を知ってもらうために地域や国がもっと支援しない限り消える日は近いかもしれません。

昔ながらの古い街並みや古民家も消えていく現代、時代の流れに負けないようにしなくては伝統文化、工芸品は衰退していくことでしょう。

衰退させないためにできることは時代に合った伝統工芸品を作ることです。
SNSで取り上げられればすぐに知名度が上がる時代です。

若い方に認めてもらえる伝統工芸品を作ることが望まれます。

次世代に伝え伝統工芸を守ろう

ガラス工芸体験
ガラス工芸体験

高齢化社会が進み、地域衰退が進む日本
伝統工芸品はもちろん地域衰退の問題も深刻化しています。

2008年をピークに日本の総人口も実は減少しています。
総務省の調べによると2050年までには総人口が1億人を下回るといわれています。
2040年には896市町村が消滅可能性都市と言われています。

地域の伝統を守り地域を活性化しないと2040年までには地域消滅が起こる可能性があるということです。

伝統工芸職人は高齢化が進み若い方を育てない限り消滅してしまいます。
若い方の育成が最大の課題かもしれません。

若い職人を育て、時代に合ったデザインを取り入れ若い方に伝統工芸の良さを知ってもらわなくてはいけません。

若い方の意見を取り入れ大成功を収めた事例も数多くあります。
ゲームキャラクターと有田焼・ガンダムが山中塗・輪島塗とルイヴィトンなど様々なチャレンジをして日本の工芸品を守り世界から注目を浴びています。

後継者不足を解消して新しいチャレンジをして地域を活性化していくことが地域消滅を防ぎ伝統文化を守ることができる一つの手段かもしれません。

伝統工芸館

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次